カテゴリ:
【長崎新聞】

日本代表の稲葉篤紀新監督は笑みを交え、さわやかに思いを語った。 ―就任要請には即答したか。 「即答ができることではない。じっくりと家族を含めて考えた。五輪に向けて自分が何をやっていけるか、という思いが上回ったので、引き受けさせていただいた」 ―チーム編成は。


もっと読む

http://www.nagasaki-np.co.jp/f24/CO20170731/sp2017073101002078.shtml