カテゴリ:
【産経ニュース】

百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産登録に向けた31日の国内候補決定を受け、大阪府庁で吉報を待っていた関係者らは「第一歩を踏み出せた」と喜びをかみしめた。 この日は午後4時ごろに府庁の「正庁の間」に関係者約70人が集合。松井一郎知事のほか堺市の竹山修身( ...



もっと読む

http://www.sankei.com/west/news/170731/wst1707310101-n1.html